SE年収1000万までの道のり

パソコン初心者の僕が年収1000万を超えるまでにしたこと。仕事、転職、独立、副業、投資など。

*

実家暮らしの男は貯金があっても貧乏になる理由

      2016/03/20

ひよこ

僕は社会人で実家暮らしの男は半人前だと思っています。

彼らが仕事で成果を出す可能性は極めて低く、一生少ない給料で後で困ることになるんだろうな・・・。と思っています。

 

でも、現場で色々な人と話してみると実家暮らしの人って結構いますよね。

あくまでも僕の感覚ですが、20代で30%、30代で10%位は居るように感じます。

 

彼らは言います、

「今の給料じゃ一人暮らし出来ねーよ。」

「実家から通えるのに一人暮らしする意味なくね?」

「実家暮らしの方が楽だし、金溜まるんだもん。」

等々と。

 

まぁ、合理的な事を言っているように聞こえますね。

確かに、短期的には時間、お金に余裕が出来るので実家暮らしにメリットはあると思います。

でも、人生という長期的なスパンで見た時に、実家暮らしは確実に損になります。

 

もし、あなたが親の介護等の事情がなく、ただ楽で金が掛からないからという理由で実家暮らしを続けているとしたら、一刻も早く実家を出て一人暮らしを始めた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

実家暮らしはフリーターになりやすい?

僕の中学時代、高校時代の友達の中には、30代手前にして未だにフリーターだったり、職を転々としたり、ニートだったりという人が何人もいます。

また、新卒で正社員として入社した会社が自分に合わず、また給料も全然少ないにも関わらず転職活動をしようとしない人も大勢います。

そんな、負け組の(友達に対してすいません)彼らの共通点は、「全員実家暮らし」ということです。

 

実家暮らしだったら、ぶっちゃけ月10万円もあれば生活出来てしまいますよね?

これは、適当に週3位でバイトしてても十分に稼げる金額です。

20代前半で社会に出て働いたところで、せいぜい手取り15~20万とかですが、仕事の大変さはバイトとは比べ物になりません。

 

社会に出れば、肉体的、精神的に辛いこともありますし、嫌な上司や客に苛められたりもするでしょう。理不尽な思いもするでしょう。

そんな中、実家暮らしで、「働かなくても生きていける。」という逃げ道が常に用意されている状態で、自分を律して働き続けるのは結構大変なことだと思います。

 

卵が先か、鶏が先かという話になってしまいますが、僕の友達を見る限りでは、

「フリーターで給料が少ないから実家暮らし。」

ではなく、

「実家暮らしだからフリーターになっちゃった。」

が正しいと思います。

実家暮らしの正社員も給料が少ない?

これは住宅手当が出ないとかいうレベルの話ではありません。

前述のフリーターの話と同じで、自分を高める努力をする必要性が無い事が問題なのです。

 

ハッキリ言って新卒で入社した会社で働き続けるのは超楽です。

仕事が出来なくても先輩は可愛がってくれますし、入社年度の違いだけで後輩に対しても堂々と先輩面出来ます。何となく馴れ合いでやっていける部分も沢山あります。

 

しかし、転職して中途で入るとそうは行きません。

基本的に即戦力を求められますし、既存の社員からは「こいつどの程度の実力なのよ?」と常に厳しい目で見られます。

馴れ合いでやって行けるような新卒で入った会社と、中途で入った会社では厳しさに雲泥の差があります。

 

そして、この世の中は

「転職しないと給料は上がらない。」

という仕組みになっています。

 

厳密に言えば少しは定期昇給があるでしょう。でもそれは年間10万とかのクソみたいな金額です。

転職すれば一瞬で年収を100万、200万アップさせることも可能ですが、同じ会社で働き続ける限りそれは不可能に近いです。

 

なぜかって?

経営者の目線で考えてみて下さい。

給料なんて、あなたが会社を辞めない程度に払っときゃいいんですよ。

 

本来は年収600万の価値がある人材だとしても、年収400万でも辞めないとしたら、経営者がなんでわざわざ昇給させて600万払う必要がありますか?

「こいつは年収400万でも辞めない。じゃあ年収420万位にしてやれば来年も喜んで働くんだろw」

って、考えるのは必然です。

 

だから転職しないと給料が上がらないのです。

 

アメリカなんかだとその考え方は当たり前なのですが、日本は昭和的な考え方が未だに残っているんでしょうね。

実家暮らしがダメな理由

で、話が若干脱線気味になってしまいましたが、もし正社員で実家暮らしだとしたら年収400万だったとしても金に困ることは100%無いでしょう。

そんな中、何もわざわざ転職なんて面倒なことをして、馴れ合いの環境を捨ててまで年収600万に挑戦しますか?

する必要がないですね。

 

しかし、1人暮らしをしていれば収入と暮らしが直結します。

手取り20万以下とかで首都圏で生活しようとしたら狭くてボロい1Kのアパートとかで貧乏暮しをすることになります。

(僕が昔住んでた木造アパートは、上の階の人の小便や屁の音が良く聞こえてきましたw)

 

もう少し綺麗な所に住みたいし、車も欲しい、彼女とデートもしたいし、友達とも遊びたい。等々、若い頃は色々とやりたいことが出てきます。

それらを叶えるためには自分のレベルを上げて、適切な評価(年収)をくれる会社に転職するしかないのです。

そうやって仕事で結果を出し、収入と生活のレベルを上げて行くのです。

 

しかし、これが実家暮らしだったらどうでしょう?

衣食住、全てそろっていて、仮に実家に幾らかお金を入れたとしても給料は殆どお小遣いw

こんな状況で頑張る必要ないですよね。いたらドMですかねw

 

だから実家暮らしはダメなんです。

 

もし、「結婚したら実家を出よう」(当たり前w)なんて思っている男がいたら、確実にヌルい20代(もしくは30代も)を送っています。

仕事も中途半端で、お金のことも真剣に考えてはいないでしょう。

 

もし、そんな男に家族が出来て自立した生活を始めたとしましょう。

そして、ライフスタイルの変化に伴って、「この収入じゃやっていけないぞ。」って気付いた時にはもう色々と手遅れかもしれません。

 

馴れ合いの会社でヘラヘラ仕事をしてきた人が、収入を上げる為に転職を繰り返したり、人によっては独立したりしてきた人達とどうやって戦うのでしょう?

戦いようがないです。これはもう勝負にならないですね。

 

 

そして彼らはなんだかんだ言い訳しながら一生逃げ続ける事になるんでしょう・・・。

 

これが僕が思う実家暮らしの男が一生貧乏な理由です。

 

もしあなたが実家暮らしだったら速攻で一人暮らしを始めることをおすすめします。

ケチな金額貯金が出来るメリットよりも、あなたのマインドが腐るデメリットの方がよっぽど大きいです。

最後に

そういえば、女性向けの記事で、「実家暮らしの男が結婚するのに狙い目!」みたいなのをさっき見ました。

  • 家族を大事にする
  • 寂しがり屋だからスグ結婚してくれる
  • 家事をしたことないからこっちが躾けられる
  • 貯金がある

のが人気の理由なんですって。

面白いですねw

 

僕が女性だったら絶対に良い歳して実家暮らしの男なんて選びません。

(その男のパンツ、未だにママが洗ってるんですよ?w)

 

ちなみに、20代は貯金をしない方が良い理由を読むと今貯金が無くても不安にならずに済みます。

 

 - お金の話 , ,