SE年収1000万までの道のり

パソコン初心者の僕が年収1000万を超えるまでにしたこと。仕事、転職、独立、副業、投資など。

*

金融系のシステム開発案件は楽過ぎたw

      2016/03/20

SQtbuf7093M6mWR1440076299_1440076343

丁度2年前、マネージャーに別の派遣先に移して欲しいと泣きついてからというもの、この日を一日千秋の思いで待っていました。(オーバーかw)

ついに僕は入社4年目にして、ようやく別の派遣先の案件にアサインしてもらえたのです。

 

それまで製造業向けのシステム開発案件で、デスマーチしか経験したことのない僕にとって、金融系の新しい案件は正にパラダイスでしたw

スポンサーリンク

アサインされたのは金融系のJAVA案件

僕達は基本設計のフェーズから、5名体制で参画することになりました。

 

メンバーの中に、1人だけ僕より後輩がいたのですが、彼の面倒は先輩社員が見てくれるとのことでしたので、僕は完全に「イチ作業者」としての参画です。

 

誰かの作業のフォローもしなくていいし、顧客との交渉、調整もしなくて良いですし、ただ単に自分のタスクがスケジュール通りに終われば良いというスーパー楽なポジションですw

 

しかも、スケジュールはこれまでに経験してきた案件と比べると3倍は長くスケジューリングされているように感じられ、当時の僕としては、

僕(1画面の基本設計に2週間も使って良いの!?)

僕(何これwクソ楽過ぎるwww)

という気持ちでした。

それでも少しは勉強した

しかし、僕は金融系の案件は初めてですし、業務でjavaを使うのも初めてでしたので、業務知識やwebシステムの基礎知識を付けるために、

  • よく分かる金融業界
  • 初めてのwebアプリ開発

みたいな本を買って、通勤電車の中で読んでました。

 

そうは言っても1日2時間×1ヶ月位ですw

 

僕がこの現場でやった努力らしい努力なんて、「40時間くらい本読んだ」たったこれだけです。

たったこれだけなのですが、僕は派遣先からの評価が先輩社員達よりも高くて、気付いたらシステムのメイン所の画面を担当するようになっていました。

 

でも、理由は分かります。

同じ会社の先輩社員達は、業務知識を全く持っていませんでした。

(オーソリって何?とか聞いてくるレベルw)

 

なので、たったの40時間本読んだだけしかアドバンテージのない僕でさえ、先輩社員よりも基本設計では役に立つことが出来て、結果的にプロパー社員と一緒に客先に行って仕様決めの打ち合わせに参加することが出来たのです。

 

(その先輩社員ダメ過ぎだろって思うかも知れませんが、中小ソフトハウスの技術者のレベルからすると割とそんなもんですw

業務知識0で堂々とSEとしてプロジェクトに参画する人も決して珍しくありません。残念ながら・・・。)

エンドは都心の高層ビル

そして、僕達は仕様決めの為に客先の高層ビルへ定期的に通うことになったのですが、打ち合わせに使う会議室はガラス張りで都心が一望出来ました。

 

僕(うわ!すげー眺めw)

僕(なんか自分がエリートになった気分だぜ。)

僕(実際は年収350万の派遣だけどwww)

 

と、僕は製造業の案件ばかりやっていたので、打ち合わせと言えば田舎の工場のプレハブでパイプ椅子でしたw

しかし、金融系の案件になって、都心の高層ビルでガラス張りの会議室に人間工学みたいな椅子と、顧客の業種が変わっただけでこんなにも作業環境が違うのかと喜んでいました。

今思うこと

青空

もし、あなたがSEを目指していて、特に業種にこだわりがないのであれば、金融系、医療系、公共系なんかがおすすめです。

理由は簡単で、顧客がお金を持ってるからです。

 

例えば製造業で1人月、100万円の工数っていったら、顧客からすると目ん玉が飛び出る位の金額なのですw

 

それこそコピー用紙1枚(0.5円くらい?)すらも無駄にしないように全社員が徹底的に節約を心がけています。

「トイレットペーパーを沢山使わないように!」みたいな張り紙が普通に便所にありますw

(しかも、ペーパー固いし・・・)

 

なので、こちらが提示する工数や金額が本当に妥当性のあるものだとしても、彼らにとっては目ん玉が飛び出る位の金額なので簡単にはお金を払ってくれません。

 

コストが減る分要求レベルも落ちるなら良いのですが、中々そうはなりません。

で、結果的にデスマーチになる確率が高くなるのです。

 

しかし、金融、医療、公共なんかは圧倒的にお金を持っています。

 

1人月、100万円って言っても、

「何それ?小銭じゃん。」

みたいな感覚です。マジで。

 

また、頭の良い人が多い気がしますし、ITリテラシーも高い傾向がありますので、仕事のやり易さとしては圧倒的にこっち(金融系とか)が上です。

なので、特に業種にこだわりがなくてSEをやっていくなら、「お金を持っている業種」という観点で選んでも良いかと思います。

【IT業界】おすすめ転職サイトとエージェント一覧

レベルアップ

  • 金融系の案件に上流工程から参画した。
  • JAVAのWEBシステムの開発経験を積んだ。

 

次の話⇒【オラクルマスター】合格に必要な勉強時間は?

 - 中小ソフトハウス時代 ,