SE年収1000万までの道のり

パソコン初心者の僕が年収1000万を超えるまでにしたこと。仕事、転職、独立、副業、投資など。

*

中小企業の退職金は超少ない(勤続4年で24万)

      2016/03/20

BN_04

一般的に、給料が安くて忙しくて、福利厚生も悪いとされるIT系の中小企業(通称IT土方)

僕は正にそんな中小企業に就職して派遣のSEとして働いていた訳ですが、まぁ確かに待遇は悪いです。

 

僕は新卒入社後、4年程で退職したのですが、退職金の金額があまりにも少なくてビックリしました。

(大手企業や公務員の方はカルチャーショックを受けるかもしれませんw)

スポンサーリンク

退職金制度の概要を少しだけ・・・

退職金制度のある中小企業は、一般的には中小企業退職金共済(中退共)というものに加入して、毎月幾らか決まった金額を掛け金として会社が払っています。

 

会社としては損金に算入出来ますし、労働者にとっても全額が課税対象外※になるのでお互いにメリットがあります。

※中退共の掛け金の上限は月3万なので、退職所得控除額を超える水準で退職金を払うことは出来ない。

 

なので、例えば「老後の為に1000万貯金をしよう」と考えている人がいて、給料の中から毎月3万円、30年間貯金をするのであれば、それは退職金に回した方が効率的な訳です。

税引き後の金額で1000万貯める為には多分会社は1300万位を給与として支払う必要がありますが、退職金なら非課税なので1000万で済みますからね。

 

「社長~、給料3万減らしても良いから退職金に3万回してよ~w」

みたいな事が言える環境なら、退職金は老後資金を貯める有効な選択肢となる訳ですw

退職金は4年で24万円w

概要が長くなってしまいましたが、僕は退職する際に退職金の請求書みたいな物を受け取っていて、それを元に自分で中退共に請求することにしました。

(中退共の場合、退職後に自分で請求する必要があります)

 

請求書に記載されている金額は、なんと24万円ですw

 

僕(月々の掛け金が5千円で、4年働いたから24万ってことか・・・)

僕(まてよ、4年で24万ってことは、単純計算で40年働いたとしても240万ってことか・・・。)

僕(えw退職金って普通2000万位貰えるんじゃないの?w)

 

僕(もしも定年まであの会社に居たら退職金240万だったってことかw)

僕(ヤベーなw)

と、僕は別に老後の事なんて興味なかったのですが、40年働いたとしても240万しか貰えないという事実にビックリしましたw

 

そして、請求手続きの為に中退共のホームページを見ると、掛け金の最低額が5千円、最高額が3万円とのことでした。

僕(うほw案の定最低金額しか掛けてねーじゃんw)

僕(非課税なんだからガッツリ掛ければいいのに、セコい社長だなーw)

と、予想は付いていましたが、5千円というのは最低掛け金でした。

 

僕(こりゃ退職して正解だな。マジで。)

僕(あのままアノ会社に定年まで残留してたら目も当てられないな・・・。)

と、中小企業の福利厚生が良くないということは理解していたつもりですが、実際に体験してみると予想以上にヤバかった訳です。

今思うこと

青空

さて、中小企業の場合、退職金に中小企業退職金共済(中退共)を利用している場合が多いと思います。

 

この中退共の掛け金の最低額が5千円、最高額が3万円ですが、ちょっとシュミレーションしてみたいと思いますw

 

最低額の5千円で40年間働いたとすると、こんな感じになり300万程貰える計算になります。

TAI_5000

退職金300万ってヤバいですよね。

60歳で定年だとして、年金が貰えるようになる65歳までの5年間、年間60万で生活する計算ですね。

 

マジで、これでどうしろと?w

まぁ、退職金なんて無くても法律上問題は無いわけで、経営者としては「あるだけ有難いと思え」ということなんでしょうか・・・。

 

もし仮に、最高額の3万円で40年間働いたとするとどうでしょう。

TAI_30000

こんな感じで1800万円程貰えるようになります。

 

退職金が1800万あれば何とかなりそうですよね。

でも、新卒から3万掛けてくれる中小企業なんて0.001%位でしょうw

まずあり得ないですw

 

 

でも、逆に僕が社長だったら「税金払う位なら退職金MAX掛けてやれ!」って思いますけどね・・・。

そんで、募集要項に「定年までで退職金1800万!」とか書いとけば中小企業の中では目立ちませんかね?w

 

あくどい考え方ですが、退職金を人参にして、離職防止にも繋がる訳ですし・・・。

 

まぁ、もし中小企業で働いてて、

「退職金制度があるのは知っている」

「でも幾ら貰えるんだろう?1000万くらい?」

と、掛け金をちゃんと把握していない人は、一度確認しておいた方が良いかもしれません。

 

僕みたいに毎月5千円で、仮に40年働いても300万弱しか貰えないかも知れませんよw

 - 一次ベンダー時代 , ,